amazon 出品に四苦八苦する

かどたなつこ、心が折れそうです。昨日Amazonセラーセントラルにようやく登録が出来て、「さあ、今日は身近にあるものを出品してみよう~!」と張り切ってパソコンに向かいまして、Amazonセラーセントラルにチェックインしたのですが・・・・・それはそれは沢山のチェック項目たち。一体どうやって何をしたらいいのやら。すでに挫折ぎみ。「いやいや、なんでも最初はこんなもんさ」と持っているAmazonのせどりの本を開いたり、ネット検索をしてみたのですが、どれもこれもどうもぴったり来ない。というより、説明が難しすぎるんです。「世界一やさしいなんて書いてある本なのに、どこが世界一なのよ!スマホは画面が小さすぎてよく見えないし」と泣きそうになりました。どれもこれも素人の素人、50の手習いが分かるようなわかりやすい言葉で説明してくれていない。「登録をしてから、在庫か?送付?sku?ASIN?コンディションって何書けばいいの?」「あ~もう~」

さっぱりわからなくなりまして、開き直って「もういいわ。自分で適当にやってみよう。」とポチポチと商品登録などをし始めました。でも途中でなんか違うよなあ~適当にやってアカウント凍結でもされたら困るしなあ~。あ~どうしよう。小心者がすっかり袋小路に迷い込んでしまいました。

メルカリを初級者用としたら、Amazon出品は上級者用でした。甘く考えていたんですね。似たようなもんだと思っていたのです。張り切って古物商の申請までしたのに、最初のAmazon出品で躓くなんて。気が付くと夜中の12時。明日も仕事があるし、あ~もう寝なくちゃ。と今日のところはやめることにしました。

少し希望が見えたのは、YouTubeでAmazon出品の方法を説明してくれる番組があること。明日からは、それをじっくりとみてまた一から頑張ります。何も進歩のない一日でした(;´д`)トホホ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です